じぇなちゃんの、ひとりごと

女子って楽しいけど大変だよねぇぇ

人に嫌われないように生きるとは

 

 

f:id:jenaaa:20180518211909j:image

 

100人いて100人全員に好かれるなんて、不可能。

1人、自分を好いてくれる人がいるだけで幸せ。

 

 

この言葉。

何度も、何度も、読んでは、飲み込もうとした。

 

 

私は昔から、

人の顔色を伺って、

人にどう思われるかを気にして、

人に嫌な思いをさせないように、

人に嫌われないように、

こうゆうことを言えば、相手は私を嫌いにはならない

あんなことをすれば、相手に気に入ってもらえるはず

 

ということを第一に考えて生きてきた。

 

だって、みんなに好かれた方が

生きやすいから。悩みがないから。

 

 

でも、そんな生き方をしてきて

悩むのは、

 

じゃあ、本当の自分ってどんなの?

 

人のことばかり考えて生きる自分って、

誰の人生を歩んでるの?

 

私ってなに?

 

ってこと。

 

 

そして実際、自分を偽って

人に好かれるためにする努力って、

無意味。

結局、嫌われる。

がんばって、本当の自分を押し殺して

偽った自分で人に好かれようと努力しても、

結局うまくいかない。

 

 

わかってる。

だったら、本当の自分で人と接して嫌われた方が、十分清々しい。

 

わかってる。

 

何度も悩むたびに、名言集を読んで、

自己啓発本を読んで、変わろうと決意する。

 

 

 

でもやっぱり、本当の自分で接するのって怖い。

 

 

 

自分の人生、自分のために、生きて生きたい。

人に好かれる為に生きてるわけじゃないもんね。